ホーム>ブーケの種類とドレスの組み合わせ方

ブーケの種類とドレスの組み合わせ方

ブーケの種類とドレスの組み合わせ方

結婚式にはブーケが必要となりますが、現在では自分でオリジナルブーケを製作する方やオーダーメイドでブライダルブーケを製作してくれる通販サイトを利用される方が増えています。ブーケの形にはいくつか種類があり、形によってウェディングドレスと合う組み合わせも異なってきますので、ブーケの種類とドレスの組み合わせ方をいくつかご紹介します。

ラウンドブーケ

ラウンドブーケ

どんなウェディングドレスにも組み合わせることが可能なブーケとなっており、お花を半円型に集めて作られた可愛らしいデザインとなっています。特にマーメイドドレスとマッチしやすく、現在人気が高まりつつあるミニドレスとの組み合わせもおすすめです。

キャスケードブーケ

キャスケードブーケ

滝のような縦長に流れるデザインが特徴のキャスケードブーケは、豪華な結婚式で使用されることの多いブーケです。豪華な雰囲気を与えることが可能となっており、ウエスト部分がスリムで裾部分が広がっているAラインドレスやトレーンが長いドレスにおすすめとなっています。

クラッチブーケ

クラッチブーケ

ブーケは基本的に両手で持ちますが、クラッチブーケは片手で持つことができる小柄なブーケとなっています。自然の雰囲気が感じられる点が特徴で、自然の中で挙式を行うガーデンウェディングに使用されることが多いです。クラッチブーケには、スレンダーラインのドレスやAラインドレスがおすすめです。

ドレスに合わせて最適なブーケを選びたいとお考えの方は、フラワースタジオノエルのブライダルブーケをお買い求め下さい。カラーリングから選ぶこともできますし、生花や造花、プリザーブドフラワーなどお花の種類から選ぶこともできます。

また、オーダーメイドでブライダルブーケを製作することが可能となっていますので、特別な結婚式を考えている方にもおすすめです。通販でブライダルブーケを簡単に購入することが可能ですので、結婚式の準備で忙しい時にもぜひご活用下さい。